脱毛石鹸で全身脱毛はできる?

カミソリでムダ毛処理すると、カミソリ負けを起こして肌がボロボロになっちゃうからできれば他の方法で全身脱毛してしまいたい。

ネットで見かけた「脱毛石鹸」。洗うだけで脱毛できるなら肌に負担もなさそうだし、毎日やるのも手間ではなさそう。でも脱毛石鹸で全身脱毛することは本当に可能なの?

脱毛石鹸では全身脱毛はほぼ不可能

モデルやタレントが取り上げたことで話題になった脱毛石鹸。泡立ててムダ毛が気になる部位を洗う、というもの。

脱毛されては困る毛がある「顔」「頭」への使用はNGとされているものの、私たちが普段なにげなく使っている石鹸とさほどの違いはありません。

なので、日常生活にも取り入れやすく、これで全身脱毛できるのであれば万々歳なわけですが、残念ながら脱毛石鹸で全身脱毛することはできません。

そもそも「脱毛」というのはムダ毛の根元、毛根の細胞を破壊しないことには成長を阻止することはできません。細胞を破壊する行為は医療行為とされています。脱毛サロンでも細胞をアタックして弱めることが可能ですが、医療行為まではいかないため効果は緩やかとされています。

もし、この脱毛石鹸に毛根の細胞を破壊するだけの効果があったとしたら、それはそれで大問題。なぜならムダ毛と皮膚はほとんど同じ成分でできているため、ムダ毛に効果があるとしたら肌もそのままでいられるわけがないのです。あなたは肌がボロボロになってまで脱毛効果が欲しいですか?

だけど脱毛石鹸には抑毛効果が期待できます

脱毛石鹸で全身脱毛するのは不可能だからといっても、ムダ毛になんの効果もないタダの石鹸かというと、実はそうでもありません。

脱毛石鹸の成分として代表的なイソフラボンには、ムダ毛の根元にある毛包の働きを抑える効果があるため、ムダ毛の成長を遅らせることが可能です。

イソフラボンといえば、女性ホルモン「エストロゲン」と近い成分としても知られていますが、美容効果も高いのはご存知でしたか?美白効果もさることながら、肌の保水力を高めてくれるので洗い上がりもつっぱらずにしっとりしたまま。

また、毛根にある毛母細胞はタンパク質でできているのですが、タンパク質を破壊する酵素(ブロメライン)を含んだ商品もあります。具体的にいうと強い消化酵素をもつパイナップルがそう。

脱毛石鹸は数回使えば効果を得られるというよりは、継続して使用することで効果を感じられる商品といえるでしょう。継続して使用することで、ムダ毛が細く目立たなくなればその分、肌のトーンも明るくなるというメリットもあるみたいですよ。